会社案内

ご挨拶

この近年地球温暖化に伴う異常気象で都心部の大雪や凍結。ロシアの学者ウラジーミル氏とラウフ氏の両博士は太陽光線の力が急激に低下していることから、世界規模で寒冷化のプロセスが生じつつあり『小氷河期』は2104年にすでに、始まり今世紀半ばにピークに達すると予想しています。
雪に弱い都心に数㎝積雪すれば人は階段やスロープで転倒、車は自走式駐車場のスロープの昇り降りで事故を起こす可能性は高まります。弊社開発の融雪システム『はるかちゃん』のニーズの半分は豪雪地域ではない仙台市や山形市の階段やスロープ融雪が80%です。
『トルマリン混入接着剤を利用した路面融雪装置』で実用新案を取得『はるかちゃん』の商標で販売し17年を経過しており、お客様から高い評価を頂いております。
完全あとづけ工法で工期は2日間、階段・エントランス・通路・駐車場に利用。見た目が美しく耐久性に優れており、CO2削減のため消費電力を低く抑えるシステムです。
東京・東京近郊、関東甲信越、宮城県からのお問い合わせが急増しております。
『備えあれば憂いなし』です。安心安全のためご相談下さい。
今後ともフィルド・サポート株式会社は地球環境を修復させるべく、エコを考え、業務を推進してまいります。

代表取締役 佐藤 正興